「日本ワインコンクール2016」受賞ワイン

1-1

甲斐ノワールは「ブラッククイーン」と「カベルネソーヴィニョン」を交配して生まれた
醸造専用品種です。優しさとスパイシーさ2つの特徴を見事に表現した山梨県産赤ワインの品種です。

 

深く落ち着いた濃い色調の紫がかったルビー色。
とてもよく熟したブルーベリーやプラム、グリオットチェリーの果実香に樽熟成に由来するバニラやナッツ、ロースト香、黒胡椒やハーブなどスパイシーで野趣味溢れるアロマと牛蒡など「土」を感じるニュアンス。ボリューム感のある複雑味のある味わいとシルキーな舌触り、柔らかな酸味と穏やかなタンニン、真っ直ぐで上品な深い余韻がポテンシャルの高さを物語っています。

 

日本で交配された赤ワイン専用品種「ベーリーA」を贅沢にオーク樽熟成で仕込みました。

 

やや深く落ち着いた色調のルビー色。 よく熟したイチゴやラズベリーリキュールのようなボリュームあるリッチな芳香。

 

フレンチオーク主体の樽熟成も程よく、バニラや軽めのトースト香がアクセントに。アタックから充分な果実味、ぶどうの旨味を口一杯に感じれる「ボディー」のある味わい。穏やかでキメ細やかなタンニン、控えめだがエレガントな酸味が高次元で融合。アフターに続く心地よい樽のニュアンスが次の一口に導いてくれます。

 

but

フレンチオークのニュアンスが心地よいハイポテンシャルな甲州。

 

輝きあるイエローが溶け込んだ淡く明るい麦わら色。
果汁を冷凍濃縮させることにより十分な厚みのあるディスク、熟したグレープフルーツやリンゴ、ライチを連想させるアロマとフレンチオーク熟成によるバニリン、ハチミツやカラメル香が程よく溶け込んだ印象。

 

アタックはやや力強く、はっきりとした骨格と肉付きの良いグラマラスでフルボディーな味わい。気品高い酸味が余韻を引き締める飲みごたえのある白ワイン。

 

but

「ドライでクリスピーな辛口」

 

輝きあるイエローがかったグリーンの色調。 ゆずや酢橘系の日本ならではの柑橘アロマ。シュール・リー(澱接触)製法に由来する酵母の還元香がより一層味わいに複雑味を与えてます。

 

but

自社農園100%。不耕起草生栽培と減農薬農法のベーリーAとカベルネ・ソーヴィニヨンの融合。
2014国産ワインコンクール銀賞・部門最高賞受賞

 

色調は紫がかった深いルビー色。 よく熟した木苺やブルーベリー、ブラックチェリーのようなボリュームがある華やかな果実香にすみれの花や僅かな樽香のニュアンス。 柔らかでまろやかな果実味が拡がり、控えめなタンニンとほのかなバニラ、ロースト香が調和。 穏やかな酸味が印象的な余韻も極めてエレガント。

 

but

勝沼町産の甲州種で造った上質な樽熟成の白ワイン。

輝きのあるイエローが溶け込んだ淡く明るい麦わら色。果汁を冷凍濃縮させ、充分な厚みのあるディスク。気品高い酸味が余韻を引き締めます。

山梨県産甲州葡萄100%使用

 

爽やかな酸味とすっきりとした口当たりの甲州種の特徴を生かしたスパークリングワインです。

 

but

8-2

日本ワインのスタンダード。

 

世界に誇る「甲州種」100%のピュアな味わい。SAKURA AWARDS2016 金賞も受賞しております。

 

非常に透明度のある明るく輝きのあるグリーンイエロー。ゆずやグレープフルーツのような柑橘系のフルーツを連想させる綺麗で伸びやかな香り。少しクリスピーな酸味とほどよく厚みある果実味が魅力的。 キレのある余韻が好印象な辛口ワインのスタンダード。

 

but